​作曲・振付

「チームのオリジナル曲が欲しい!」

「地域の人みんなで参加できる芸能を作りたい」

「○○周年を記念した曲を創り、発表したいのだけど…」

田楽座のオリジナル創作曲には、

・芸能的なエッセンスを取り入れた曲調

・チーム全員が楽しめる工夫を凝らした構成

という特徴があります。

​創立当初からこれまでに多数のオリジナル曲を創作し、日本全国だけでなく海外でも、数百チーム数千人の和太鼓愛好者に演奏されています。

​お囃子曲から獅子舞まで。まずはお気軽にご相談ください。

作曲風景

振付を何度も試しながら

作曲実績例

『にぎわい江戸楽』2018年 70周年記念 日本のうたごえ祭典合同演奏曲

『犀流ばやし』2017年 長野県長野市信州新町 犀流太鼓

『有玉獅子舞お囃子』2016年 静岡県浜松市 有玉獅子舞

『えびす田笑囃子八祭(やっさい)』2014年 笑う門には田楽座 田楽座西宮公演実行委員会 田笑(でんしょう)

『道悠久(みちゆく)』2014年 奈良県葛城市制10周年記念 葛城市太鼓連盟

『川崎でんでけ囃子』2012年 神奈川県川崎市 田楽座川崎公演実行委員会でんでん

『濱のお囃子』2011年 静岡県浜松市 田楽座浜松公演実行委員会はまでん

『踊り囃子にぎまつ』2010年 福岡県福岡市 田楽座福岡の会主催「にぎわい祭り」合同曲

『山のお囃子』2003年 日本のうたごえ祭典 in ながの全国和太鼓合同曲

​ほか多数

 

舞台演出・イベント企画

ここぞ!という発表の場に。田楽座がプロの目線で演出をお付けします。

郷土芸能部の高校生へ演出指導

​舞台上の所作や演目のつなぎ方も丁寧にレクチャー

近年の演出企画例

『浜松センター合唱団定期演奏会』2018年 静岡県浜松市

『阿南高校郷土芸能部』2018年 長野県下伊那郡阿南町

『鼓々打楽 田楽座×馬籠黎明太鼓保存会ジョイントコンサート』2018年 岐阜県中津川市

『中野太鼓まつり』2018年 長野県中野市

『Sabunyuma×田楽座TALKLIVE』2018年 長野県伊那市

『音癒遊び』2017年 長野県下伊那郡松川町

『楽々鼓楽座祭 25周年記念公演』2016年 神奈川県藤沢市

​ほか

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagramの社会のアイコン
  • YouTubeの社会のアイコン
  • LINE
  • ブロガー社会のアイコン

土の香 人の情 ふるさとをこよなく愛して

© 2015-2020 by dengakuza of Site. Proudly created with dengakuza